LINEMOが半年間の実質無料キャンペーンを開始ッ!楽天モバイル解約狙いでMNOキャリア戦争が勃発?

おはようございます!ケニーです。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

まずは結論…!

楽天モバイルの改悪発表から、ソフトバンクの「LINEMO」が大きく動いてきました…!

なんと、LINEMOミニプラン(3GB)は、

半年間 実質 無料のキャンペーンを発表!

楽天モバイルからの乗り換え先を迷っている方、必見です!

ここから本題ッ!

今日はブログ投稿1000本ノックの303本目。

先日に引き続き「お得情報でぶち抜く!」の牛さんの動画で、LINEMOのお得なキャンペーンについての情報を得ましたのでシェアします!

 

先日より毎日のようにネット上で騒がれている、楽天モバイルの改悪…。

【悲報】楽天モバイルの改悪で解約か… 2022年7月からの新プラン Rakuten UN-LIMIT VII を発表

楽天モバイルからの乗り換え先として、LINEMOが急浮上してきましたッ!

LINEMOとは?

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドなのに対し、LINEMOは格安SIMの価格帯に対抗すべく、

オンライン専用ブランドとして、2021年3月17日にサービスを開始しました。

他社でいうと、ドコモのahamoauのpovo(現:povo2.0と同じような立ち位置です。

LINEMOのメリットは?

そんなLINEMOですが、メリットは何があるのでしょうか?

価格が安い

オンライン専用ブランドだけあって、価格が安い!

3大キャリア(MNO)である、ソフトバンク回線の品質で月額が

  • スマホプラン:20GB/2,480円(税抜)
  • ミニプラン:3GB/900円(税抜)

というのは、コスパが良いかと思います!

LINEギガフリー

LINEMOは、LINEアプリのトークはもちろん、音声通話・ビデオ電話の

データ消費がゼロ!

データ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)、

LINEアプリの通信速度が落ちないのは、最大のメリットかと思います。

LINEのヘビーユーザーであれば、このメリットだけで元が取れるかもですね♪

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでPayPayのチャージもお得に!

LINEMOは「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い(以下、まとめて支払い)」で、PayPay残高にチャージが可能です!

まとめて支払いで決済していた金額は、ケータイ料金支払い時に、その名の通りまとめて支払う方法です。

LINEMOの支払いをクレジットカード決済にしておけば、

クレジットカード決済の還元率が、そのまままとめて支払いで支払った金額へ適用されます!

(一部対象外のカードがある可能性あり)

※画像はPayPay公式サイトより引用

PayPay残高へのチャージは、上記の通り、現金・PayPayカードなどがありますが、

チャージそのものでポイント還元を受けられるのは、この

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」のみ!

PayPayがメイン決済の方なら、LINEMOだとさらにお得にPayPayを使えます!

※どうでもいいですが、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMOまとめて支払いじゃあないのが謎…

ミニプランが半年間実質無料

これが本日の記事のメインですが、LINEMOはなんと、

ミニプランが実質無料で半年間使えるキャンペーンを開催中です!

楽天モバイルが「無料 0円運用を廃止する!」と発表した直後のキャンペーン開始。

ということで、楽天モバイルからのMNPを狙っていることは明らかですねw

キャンペーン内容

キャンペーン期間中に、LINEMOの「ミニプラン」を

  1. 新しい番号で契約
  2. 他社からの乗り換えで契約

すると、PayPayポイント990円相当が、6カ月間毎月付与される、という内容でした。

一旦は、月額:990円(税込)は支払わないといけないようですが、

支払った分をPayPayで使用できる「PayPayポイント」で還元してもらえる。

ということのようですね。

ただし、キャンペーン期間がいつまでか?というのは、明記されておりませんでした。。

通話準定額が1年間無料

5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(税込550円/月)が、

LINEMO契約から1年後まで無料になるキャンペーンも同時開催中のようです!

これも活用できれば、

  1. 3GBまでのデータ通信が、半年間実質無料
  2. 5分以内の通話が、1年間無料

ということで、楽天モバイルを0円運用で無料利用していたユーザーの乗り換え先としては、有力な候補になりそうですね…!

povo2.0も…

話は変わりますが、povoの公式ツイッターで、こんな投稿を見かけました。

楽天モバイルの機種である、

  1. Rakuten BIG s
  2. RakutenHand 5G

に、povo2.0のSIMカードが正式対応したとのことで。。

こちらも明らかに、楽天モバイルからの流入を狙っている施策と投稿ですよね…^^;

MNOでも、ケータイキャリア戦争が始まっていますね…!

どうなる?楽天モバイル…?

まとめ

今回はLINEMOのお得なキャンペーンについて、解説させていただきました!

  1. 静観しているdocomo
  2. ジワジワ仕掛けてきているauのpovo2.0
  3. がっつりキャンペーンを仕掛けたソフトバンクのLINEMO

と、MNOの3大キャリアは三社三様の戦略。

楽天モバイルの今後の動向も含めて、追いかけて行きたいと思いますッ…!

 

人生というRPG…!

マネーリテラシー高めて経験値を貯めて、

「お金にまつわる5つの力」のレベルを上げて、

共に成長して楽しんでいきましょ~♪

 

それでは、今後も自由(FIRE)への道を歩んでいきます!

今日も一日ビクトリー!ヽ(`▽´)

 

モール使い分けでお得なお買い物を! → 参考記事

楽天市場

Yahooショッピング・PayPayモール

Amazon

 

編集後記:あとがき…

LINEMO…、短期的には、かなり魅力のあるサービスになってきました。。

楽天モバイルの実質無料期間の終了である2022年10月にも、まだLINEMOのキャンペーンが継続していたら、MNPで乗り換えたくなるかもしれません…^^;

ウチは妻も楽天モバイルを契約中なので、2人とも最適解になるキャリアで、快適なスマホライフを送りたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA