こんな言動が口癖のリーダーは嫌われます…マネジメントの注意すべき言葉3選を解説!

こんばんは!ケニーです。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

まずは結論…!

ついついリーダーが口にしてしまう、要注意な言葉を3つご紹介します!

一口にリーダーと言っても様々ですが、

  1. 〇〇長から部下の方へ
  2. 親から子へ

など、どんなリーダーにも当てはまる内容になっております…!

ここから本題ッ!

今日はブログ投稿1000本ノックの293本目。

仏教系Youtuberである菊谷さんの動画で、僕自身もドキッとする内容でしたので、シェアします。

 

好感度の低い(嫌われる)リーダーに共通する3つの口癖

ということで、1つずつ解説させていただきます。

①結論は何?

僕自身、めっちゃ言いがちです…。

とても頑張って、これまでの経緯を説明してくれたりするのですが、

結局、何が言いたいの…?

と聞き返したくなってしまいます。。

しかし「結論を先に言わない時」は、

  1. 何か話しづらいことを報告する時
  2. 何か要望を投げたい時

のパターンが多いです。

そういう時は、

まずは報告や要望をしっかり聞いてあげる

というスタンスが、信頼される上司の言動です。

また違うパターンとしては、「結論が無い話」は「ただ話を聞いてもらいたい」が話し手の目的だったりします。

なので、話の結論を求めてしまうと、

  • そういうことじゃあない!
  • 話を聞いてもらえない…

となりがちです。。

コチラの場合も、

結論を求めず、しっかりと話を聞く!

というスタンスが求められていることですね…!

ちなみに我が家では、妻との早朝散歩がお互いの話を聞き合う、イイ時間になっております♪

2人で話すことに集中できる時間を、別途取るのも有効のようですね。

②どうして〇〇しないの!?

何か問題が起きた時に、原因を探るのは、リーダーでなくても必要なことでもあるかと思います。

でないと、同じ失敗を繰り返したり、全然成果に繋がらなかったりしてしまうことも多い。

リーダーとしては、原因が分からない事に関して、原因を追求するのは至極当然…。

そんな時に使いがちなのが、

どうして〇〇しないの!?

という問いかけ。

これ、親が子供に対しても、言ってしまいがちかもしれません。。

しかし、原因を追求する意識が薄い方にとっては、この質問は尋問のように感じてしまうようです。。

僕の経験則ですが、原因をハッキリとしづらい方は、質問に対して、表面的な回答に終始します。

そうすると、それは原因ではない!ということで、さらに質問が続き…。

回答者の方は、問い詰められている感がさらに増していきます…

ちなみに何度も同じ失敗を繰り返し、その都度問い詰められている(と感じてしまう)と…。

失敗した記憶で脳内が埋め尽くされて、さらに失敗を繰り返すループに入り、ドツボにはまっていきます。。

「どうして〇〇しないの!?」ではなく、「どうすれば良かったと思う?」という投げかけで、

本人が気付くようなアプローチを取りたいものですね…!

③誰も動いてくれない

こちらがやりたいことがあるのに、それを投げかけても誰も動いてくれない。。

そう感じることって、経営者の方は従業員の方に対して、よくあるかもしれません。

しかし、経営者の方と従業員の方って、視座が異なる場合がほとんどです。

責任の範囲も経営者の方が広く、その分利益の享受も大きい。

そのため、

経営者の思う通りに従業員が動いてくれる

なんてことは、幻想でしかありません。

また、親が子供に対して「こうしなさい!」とコントロールしようとしても、その通りに子供が動いてくれないことが多いと思います。

親は大概、今までの人生で価値観が形成されており、その価値観をもとに子供に接することが多い。

子供は経験が少なく、価値観・自我も形成されきっていないため、自分の思うがままに考え行動する。

「子供が親の言う通りにしてくれない」

って、ある意味当たり前なんですよね〜w

経営者にしろ、親にしろ、

相手のできていない(と思ってしまっている)ことを責めるのではなく、

相手の良いところにフォーカスして伸ばしていくというスタンスで在りたいものです…!

まとめ

リーダーは時には「嫌われる覚悟」を持つことも必要!

これも真実だと思います。

しかし、無駄に嫌われてしまうのは、マネジメントがしづらくなるだけで、

百害あって一理無し…。

リーダーは目的を達成するための手段として。。

また、自分自身を高めるためにも、口癖の見直しをしてみるのが有効かと思います!

 

今回の記事は、僕自身も自戒を込めて書かせていただきました。。

僕も自分の成長に繋げるべく、日々振り返って言動を見直していきます!

 

人生というRPG…!

マネーリテラシー高めて経験値を貯めて、

「お金にまつわる5つの力」のレベルを上げて、

共に成長して楽しんでいきましょ~♪

 

それでは、今後も自由(FIRE)への道を歩んでいきます!

明日もデリシャスマイル~(^^)♪

 

両学長の書籍

created by Rinker
¥1,540 (2022/11/16 09:45:01時点 楽天市場調べ-詳細)

両学長は、僕と同い年の方なのですが、親近感のある喋り方と、実践に基づくお金の教養力があり、とても尊敬しております!

書籍「お金の大学」は、両学長の各種動画と同じくらい、とてもわかり易くお金の教養が網羅されています。

FIREを目指されている方は必読の1冊!ぜひご覧ください♪

 

編集後記:あとがき…

コロナウイルスの感染後の監禁、もとい隔離生活から開放されて約1週間。。

市から手紙が届きました。

患者等届出事項及び就業制限通知書

就業制限解除通知書

新型コロナウイルス感染症の自宅療養解除基準を満たした患者様へ

 

既にWeb上でもらっていた電子書面もあったので、紙ゴミ行きですねw

せっかくホームページでペーパーレスになっているのに、手紙も送るって。。

なんかお役所仕事って感じで、無駄が多そうですね〜^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA