貯金できない人でも本気になれる!?3つのコツを解説! #Short

こんばんは!ケニーです。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

いきなり本題ッ!

今日はブログ投稿1000本ノックの399本目。

両学長の1分でサクッと観れるショート動画から、貯金するためのコツについて解説します!

 

貯金しなきゃ!

…と思ってるけど、どうしても本気になれない。。

そんな人は、貯金の動機を見直してみてみましょう!

人は、やる気が出る動機づけをするだけで、大きく変わります!

人が貯金をする動機

大まかに分けて、次の8つが挙げられます。

  1. 老後に備えて貯めた(ライフサイクル動機)
  2. 種銭を作るため(投資動機)
  3. 住宅・車・教育費などの頭金にするため(頭金動機)
  4. もしもの時に備えて(予備的動機)
  5. 将来より良い生活を送るため、今を犠牲にしてお金を貯めておきたい(改善動機)
  6. 経済的に自由になるため(自立動機 ≒ FIRE!
  7. 家族や家族以外にあげるため(遺贈動機)
  8. 理由はないけど貯めたい(退蔵動機)

自分のやる気が出る動機をエネルギーにできれば、年間貯金額をアップさせるチャンスです!

自分自身の心が動く動機をチョイスして、ガンガン貯蓄しちゃいましょう!!

最後に…

貯金の小さなコツを3つ紹介します!

1.誘惑のある場所に近づかない

ついつい余計なお金を使ってしまう…。

そんな場所があるのなら、近づかないようにしましょう!

2.苦痛を最小限にする

人間は生活水準を下げるのを嫌がります…。

だから収入が増えたら、それをそのまま貯蓄に回しましょう!

3.そもそも使えないようにする

財形貯蓄・iDeCo・つみたてNISAなどで強制的に積み立てる。

…って感じですね!

そもそも、自由にお金が使えなくなりますなので、自然に貯まるというわけです♪

ショート動画の詳細はコチラ!

 

人生というRPG…!

マネーリテラシー高めて経験値を貯めて、

「お金にまつわる5つの力」のレベルを上げて、

共に成長して楽しんでいきましょ~♪

 

それでは、今後も自由(FIRE)への道を歩んでいきます!

めちゃハグお元気で!(^_-)-☆

両学長の書籍

created by Rinker
¥1,540 (2022/11/17 10:28:26時点 楽天市場調べ-詳細)

両学長は、僕と同い年の方なのですが、親近感のある喋り方と、実践に基づくお金の教養力があり、とても尊敬しております!

書籍「お金の大学」は、両学長の各種動画と同じくらい、とてもわかり易くお金の教養が網羅されています。

FIREを目指されている方は必読の1冊!ぜひご覧ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA