【日記】ふるさと納税の対象外になった自治体からお詫びの手紙が…

こんばんは!ケニーです。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

まずは結論…!

僕がふるさと納税でよく使っている地方自治体から、

ふるさと納税対象団体から外された

という連絡をいただきました。。

いつからふるさと納税ができなくなるのか…?など、解説させていただきます。

ここから本題ッ!

今日はブログ投稿1000本ノックの289本目。

以前に、楽天ふるさと納税の改悪を予測した記事を書きました。

2022年4月1日より楽天ふるさと納税の改悪で付与ポイント廃止?実質2022年3月末まで…!?

 

最近は「ふるさと納税対象団体から外される」という自治体も出てきており、だんだんとふるさと納税も縮小していくのかなぁ。。

ふるさと納税はだんだんと条件が厳しくなっていきそうな気配…。

と思っておりました。

一通の手紙が…

そんな中、

「ふるさと納税事業にかかる指定取消に伴うお知らせ」

というタイトルの手紙が届きました。

こんな手紙が届くってことは、以前にふるさと納税で使った自治体からかな…?

調べてみたところ。。

過去10回近くは、ふるさと納税で購入していたところでした…!

商品ページは既に削除済み

商品ページを見ようとしたところ、

こちらの商品は削除されたか、ページが移動された可能性があります

のエラーメッセージが表示されました。。

 

また、購入履歴も確認しましたが、

申し訳ございません。商品が見つかりませんでした。

のエラーメッセージが表示されるのみ…。

 

先月末にも購入していたのですが、どうなることやら…?

4月末までは寄附金対象

もう一枚手紙が届いていましたが、寄附金受領証明書が入っていました。

先月末の分までは、寄附金として扱ってもらえるようですね。。

ひとまず一安心です…。

 

今後について…

2022年のふるさと納税は、ほぼ満額終了しているので影響は少ないですが…。

2023年のふるさと納税は、制度自体が厳しくなっていくんでしょうか…?

 

今回の自治体のように、どんどんふるさと納税対象から減らされていったら、他にも利用できなくなる自治体が出てきそうですね。。

今後もふるさと納税の動向を追っていきたいと思います…!

 

人生というRPG…!

マネーリテラシー高めて経験値を貯めて、

「お金にまつわる5つの力」のレベルを上げて、

共に成長して楽しんでいきましょ~♪

 

それでは、今後も自由(FIRE)への道を歩んでいきます!

明日も一日ビクトリー!ヽ(`▽´)

 

モール使い分けでお得なお買い物を! → 参考記事

楽天市場

Yahooショッピング・PayPayモール

Amazon

 

編集後記:あとがき…

今日はオートキャンプに来ております♪

朝から雨が降っていたので、断念しかけましたが、強行しちゃいましたw

オートキャンプ場の入り口には、大量の鯉のぼりがかけられており、圧巻の光景でした…!

 

今回飛び込みでオートキャンプ場に来たため、キャンプ道具はテキトーにしか積んでいなかったので、次回はしっかり準備したいと思います…!

 

こんなところが欲しいかな…。

【ポイント10倍マラソン限定】寝袋 コンパクト 夏用 2人 3シーズン 封筒型 マット ダウン 収納袋 キャンプ 課外 野外 シュラフ 洗える クッション 車中泊 軽量 洗濯 自宅 子供 防災用品 防災セット アウトドア キッズ 災害 ねぶくろ 暖かい 春用 0℃ fieldarchi

それでも子どもたちは、川で水遊びができはしゃいでいたので、来てよかったです♪

今晩は、テントで野宿!

数十年ぶりなので、とても楽しみです〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA